1. The WordReference Forums have moved to new forum software. (Details)

~にかけて

Discussion in '日本語 (Japanese)' started by lrosa, Feb 6, 2013.

  1. lrosa Senior Member

    Dublin
    English - Ireland
    こんにちは

    指輪物語(Lord of the Rings)という小説についての記事に次の文章がありました:1937年から1949年にかけて少しずつ書かれた。文章の意味はわかると思いますがその「〜にかけて」という表現を他の文章で使ってみたいと思います。例えば学校のために4ページの論文を書かなければならないとすればこんな文章は正しいでしょうか?:

       金曜日までに提出しなければならないので月曜日から木曜日にかけて1ページずつ書くことにします。

    同じ意味を表すために
       
       金曜日までに提出しなければならないので月曜日から木曜日まで1ページずつ書くことにします。

    とは言えないのでしょうか?私が読んだ記事はかなりフォーマルなスタイルで書いてあるんですが、「〜にかけて」という表現は書くときでも話すときでも使えますか?


    よろしくお願いします。
     
  2. Arui Kashiwagi Senior Member

    こんにちは!
    どちらの文も正しく、自然だと思います。

    どちらかと言えば「~にかけて」はフォーマルな文章、「~まで」は日常会話に登場することが多いように感じますが、大きな違いはありません。逆に使ってもまったく問題ないと思います。
     
  3. lrosa Senior Member

    Dublin
    English - Ireland
    ありがとうございます。これから使うようにします!
     

Share This Page