1. The WordReference Forums have moved to new forum software. (Details)

を決定する, が決定する

Discussion in '日本語 (Japanese)' started by Shimtaehyun, Apr 12, 2014.

  1. Shimtaehyun New Member

    Korean
    こんにちは。

    日本語の漢字+するの用法がちょっと理解ができないので、お聞きたいと思います。

    決定するは他動詞で ”~を決定する” そして 受け身として”~に決定される、~で決定される”の表現があると知っていました。

    でも本日に”今日のステージでこれが決定するのです”という文章を発見しました。

    この’が’はどう理解すればいいのでしょうか。

    まだ日本語が下手ですのでよろしくお願いします。
     
    Last edited: Apr 12, 2014
  2. Tonky Senior Member

    Japanese
    「決定する」のような<漢語+する>動詞(漢語サ変動詞)には、和語に対応する自動詞と他動詞がある場合、その<する>動詞も自他両用ということがよくあります。
    例:「停止する」「緩和する」「縮小する」「完成する」・・・など。
    ただし、漢語動詞によっては、自動詞の用法が多いもの、他動詞の用法が多いもの、と、使われる頻度はそれぞれ違います。

    「決定」を辞書で見ると「決まること、決めること」と自動詞と他動詞の両方が書かれているので、両方の使い方がある、という風に考えてください。
    つまり、「~を決定する」は「~を(はっきりと)決める」、「~が決定する」は「~が(はっきりと)決まる」と同じ意味です。
     
  3. Yamamotoyama New Member

    Japanese
    日本語の「てにをはが」は英語の「a, the, 複数形」と似て、ネイティブはほとんど無意識で使い分けているから説明は難しいですね。今日のステージでこれ「を」決定するのが他動詞?だとしたら、これ「が」決定するは受け身という理解で正しいと思います。

    これ「が」とした理由は、おそらく誰が決定するのかというより、決定される「これ」を強調するための倒置法のようなものだと思います。
     
  4. Ryoji3 New Member

    Japanese-English
    これ「が」とした理由は、おそらく誰が決定するのかというより、決定される「これ」を強調するための倒置法のようなものだと思います。

    そうですね。これを強調する時には「が」を使います。
    ただ、前後の文章が分からないのでなんとも言えません。
    これを決定する、と言えば自分たちが決めることになり、これが決定する、と言えば自分は決定に参加できないニュアンスがあります。
    これ、と強調しているのかそれとも違うのか、そこを確認するとより質問者さんの理解が深まるかと思います。
     

Share This Page