1. The WordReference Forums have moved to new forum software. (Details)

I have a question because I don't know what to do

Discussion in '日本語 (Japanese)' started by paradoxa4, Dec 12, 2012.

  1. paradoxa4

    paradoxa4 Senior Member

    Venezuela
    Español
    思い余るので、質問が在る。
    生きるべきか死ぬべきか。答えてください。

    Does that make sense? I tried by my own.
    I wrote that because I wanted, that's not a translation.

    Just in case I might be misunderstood or just nonsense:

    "I have a question, because I don't know what to do. Should I live or die? Please answer me"
     
  2. frequency

    frequency Senior Member

    Tokyo, Japan
    Japanese
    Good! :thumbsup: But if I dare to say, 質問がある is more natural. Or あります is fine, too
     
  3. Flaminius

    Flaminius coclea mod

    capita Iaponiae
    日本語 / japāniski / יפנית
    ええっ、さすがに「思い余るので」はまずいでしょう。

    どうすればいいかわからず、質問があります。
    私は生きるべきか死ぬべきか、教えてください。
     
  4. frequency

    frequency Senior Member

    Tokyo, Japan
    Japanese
    確かに迷ったけどWeblioにそれも載ってたので良いことにしてしまった=3
     
  5. 涼宮

    涼宮 Senior Member

    Sbaeneg/Castellano (Venezuela)
    それを使った理由は、「~ず」という活用はこの文脈で「~ので/~から/~なくて」って同じで、もっとフォーマルでしょうか:confused:
     
  6. hkenneth Junior Member

    Minneapolis, USA
    Chinese - Mandarin & Shanghainese
    「~ず」っては古典助動詞なのです。確かにフォーマルと文学性のような感じがあるんですが、「なくて」と「てから」という活用に対して、少し違い意味があると思います。例えば、「夕食をしなくて寝ていく」ここの「夕食をしない」ことは「寝ていく」ことが発生する前に決まっているのです、そんな感じがあります。「どこも行かずに待っている」ここの「どこも行かず」ことは「待っている」ことにつけて同じ時間で発生する感じがあります。
     
  7. 涼宮

    涼宮 Senior Member

    Sbaeneg/Castellano (Venezuela)
    「~ず」っては「~ないで/~ぬきにして」と似ていたともう知りましたが、この文脈ではそうでないと思います。私にとってこの文脈で「~ず」というのは「から」のような感じがあると思います。
    「どうすればいいか分からないので/から、質問があります」という文は、私にとって、Flaminiusさんに書かれたのと同じ意味を持ちます。しかし、確かではないので質問したんです。:D
     
    Last edited: Dec 13, 2012
  8. Flaminius

    Flaminius coclea mod

    capita Iaponiae
    日本語 / japāniski / יפנית
    書いたものの意図としては、この「ず」は、「ない」の補充法的連用形だったんですけど。わたしは文章では当たり前に使いますし、口頭表現でもそれほど改まった場面でなくても使います。

    「ない」の連用形は混乱していて、本来なら「なく」になるはずだったと思いますが、その形は形容詞としての「ない」に限定されます。「ないで」のようなテ形で連用形を代替することができる場合もありますが、この文では不可です。

    「から」や「ので」を避けて連用形にした理由は、連用形自体原因・理由を表す働きがあるので、理由は軽く触れる程度にして、会話を前に進めるのに適切だからです。
     
  9. hkenneth Junior Member

    Minneapolis, USA
    Chinese - Mandarin & Shanghainese
    どうしてこの文では「ないで」が不可ですか?「なくて」ならできませんか?
     
  10. Flaminius

    Flaminius coclea mod

    capita Iaponiae
    日本語 / japāniski / יפנית
    「なくて」は可能です。これを使った構文は、理由をあらわします。

    「ないで」が不可なのは、理由をあらわさず、「AをしなかったがBをした」という意味になるからです。論理的命題としてはほぼ同じですが、「どうしていいか分かる代わりに質問をする」というのは、言語表現としては変です。
     

Share This Page