ては

KEYHOLDER

Member
Chinese(simplified)
「ては」の意味を教えてください。
このサイトによると、「動作の繰り返し」という意味を表しているかもしれませんが、どうも明晰ではありませんような気がします。
もし例文のように「書いて破ったり」のような簡単なセンテンスなら、流石に分かりますが。

その料亭の三階の欄干(らんかん)へ足をかけて、東堂さんがまるで歌舞伎役者のように街路へ身を乗り出していました。彼は大見得を切る石川五(ご)右衛(え)門(もん)のごとく深夜の先斗町を睥睨(へいげい)し、憤怒(ふんぬ)の形相で秘蔵の春画を破いては、腕をあらんかぎり宙へ伸ばし、鬼やらいのように紙片をまきます。
出典: 森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』
 
Last edited by a moderator:
  • Joschl

    Senior Member
    Japanese
    広辞苑無料検索 明鏡国語辞典 said:
    〘連語〙て-は〔ガ・ナ・バ・マ行五段動詞に付くときは「では」となる〕
    ❸ 同じ動作や作用が繰り返し起こる意を表す。 「食っ━寝、食っ━寝している」 「寄せ━返す波の音」 「不始末をしでかし━泣きついてくる」 「金を稼いでは使い果たす」
    ◆表現くだけた言い方では「ちゃ(あ)」となる。「では」から転じたものは「じゃ(あ)」となる。
    https://sakura-paris.org/dict/明鏡国語辞典/prefix/ては

    つまり,"彼"が"秘蔵の春画を破[く]"動作と"腕を[...]伸ばし、[...]紙片をま[く]"動作を交互に繰り返しているということです。
     
    Last edited:
    Top