どうでも良くなる

graysesame

Senior Member
Taiwanese Mandarin
突然「どうでもよくなる心理」の正体

どうでもいい と どうでもよくなる とは 同じ意味ですか。
もし違いがあるとすれば使い分けをお教えください

何もかもうまくいっていないと考えた私は、どうでもいい目で空を眺めていた。
何もかもうまくいっていないと考えた私は、どうでもよくなる目で空を眺めていた。
 
  • Katzuhiko Minohara

    Senior Member
    Spanish Mexico
    「どうでもいい」どんな目の形を自分がしても関係ない。
    「どうでもよくなる」 目がいくら悪くても改善する。

    「どうでもよくなる心理」 
    心理が どんなに悪くても どの様に落ち込んでいても 
    改善する よくなる。
     

    SoLaTiDoberman

    Senior Member
    Japanese
    突然「どうでもよくなる心理」の正体

    どうでもいい と どうでもよくなる とは 同じ意味ですか。
    もし違いがあるとすれば使い分けをお教えください
    「どうでもいい 」is in the state of "I don't care."
    「どうでもよくなる」is the change/action from the state of "I do care before" to the state "I don't care now."

    どうでもいい: It doesn't matter.
    どうでもよくなる: It becomes not matter.

    頭が良い=being clever
    頭が良くなる薬=the drug that makes you clever, (although you're not clever now.)
    何もかもうまくいっていないと考えた私は、どうでもいい目で空を眺めていた。:tick:
    何もかもうまくいっていないと考えた私は、どうでもよくなる目で空を眺めていた。:cross:
    The second sentence doesn’t make sense.

    1.何もかもうまくいっていないと考えた私は、どうでもいい目で空を眺めていた。:tick:
    2.何もかもうまくいっていないと考えた私は、どうでもよくなる目で空を眺めていた。:cross:
    3.何もかもうまくいっていないと考えた私は、どうでもよくなった目で空を眺めていた。:tick:
    2 is wrong because どうでもよくなる is talking about "future" but the sentence itself is written in the past tense.
    3 is okay, because どうでもよくなった is the past tense or the "perfect tense."

    BTW, I cannot understand #2 at all.
    I think it's just wrong, although I don't know how they misunderstood something.

    One thing for sure is that in Japanese, 目が悪い、目が改善する are used only for 視力, : the improvement of the vision.
    It cannot be used as a "figurative speech."
    Maybe they should create another thread, if they want to know.
     
    Last edited:
    Top