昇る

piotrekk_poland

Member
Poland; Polish
今日は、

いつ「昇る」の漢字が使われていますか。 「上る」と「登る」の使い方は「昇る」の使い方より分かりやすいと思います。

ありがとう!
 
  • lammn

    Senior Member
    Chinese - Cantonese
    太陽や天体などが地平線から上がる場合は、「昇る」という漢字を使います。
    ということで、朝陽が昇るとか、月が昇るとか慣用句なのです。

    また、昇るというのは、高く上がるの意味で、天に昇るや神殿に昇るとも言います。

    エレベーターのご使用場合も、昇るという言葉が使われています
     

    wathavy

    Senior Member
    Japanese
    もしかすると、間違っているかもしれません。

    上がる これは、低いものの上に上がります。畳の部屋に上がる。

    登る  山のように高いところに登ります。あるいは、はしごにも登りますが、はしごは低いので、
         上がったりもします。

    昇る  普通人は昇りません。魂は昇ることがあります。それか、自然界の物が昇る感じがします。
         太陽、蜃気楼、陽炎、(たいよう、しんきろう、かげろう)が昇ります。

    私自身に特別な感じ方かもしれませんので、他の方のご意見いただきたくお願いします。
     

    lammn

    Senior Member
    Chinese - Cantonese
    昇る  普通人は昇りません。魂は昇ることがあります。それか、自然界の物が昇る感じがします。
         太陽、蜃気楼、陽炎、(たいよう、しんきろう、かげろう)が昇ります。

    ここで肝心なのは、昇るという言葉の使い方は自然界の物だけでなく、他の用例もあると思います。

    このリンケージをご覧ください。「空に昇る」と「エレベーターで昇る」 の例句がいくつもあります。

    実は、Microsoft IMEの日本語の入力方法で、「空に昇る」と「エレベーターで昇る」の用例の説明があるので、なんとか間違いがないはずだと気がします。
     

    wathavy

    Senior Member
    Japanese
    どう説明すると良いのか、苦慮しますが、昇る場合には、足で歩いてとか、力を入れてという能動的な意味が薄れてきます。
    もっと、不思議な力によって登るものを、昇ると表現する傾向があります。
    あるいは、抽象的な物事が昇るのです。株価は上昇します。
    昇降機はエレベーターですが、とても不思議な力で昇る機械だったので、昇ったと思います。
    自分の足で登れる場合には、昇るという単語はあまり使いません。

    で、繰り返しますが、これは、私の語感です。
    他の人がどう思っているかは、私にもよく分りません。

    今、手元に、広辞苑があれば、調べられるかもしれません。
     

    lammn

    Senior Member
    Chinese - Cantonese
    ご説明ありがとうございます。:)

    昇る場合には、足で歩いてとか、力を入れてという能動的な意味が薄れてきます。
    もっと、不思議な力によって登るものを、昇ると表現する傾向があります。

    その点に関してとっても賛成します。
    そういえば、日本語の「昇る」と中国語の「昇」との意味はよく似ていますね。

    あるいは、抽象的な物事が昇るのです。
    昇降機はエレベーターですが、とても不思議な力で昇る機械だったので、昇ったと思います。

    そのとおりに、天(国)にのぼるのは、神様の不思議な力でもたらす現象ですから、「昇る」も使えるじゃないんですか。
     
    Top